2016-05-18

あれもこれも…

気がつけばGWも終わり、新学期気分もどこへやら…すでに幼稚園や学校生活も本格的にスタート
しています。

個別でみている子どもたちも集団でみている子どもたちも、あれやこれやとやることがたくさん。
園や学校生活の中では、この子たちにとってわからないことも多々あるだろうけれど
毎日とっても頑張っているようです。

やることがたくさんある中で優先順位を考えて練習をしているのですが、一つできることが増えれば
また一つ、そしてまた一つと乗り越えていくことはでてきます。

トイレットトレーニングをスタートさせた子。
大人と一緒に手をつないで歩く練習を始めた子。
一緒に遊びたい時や頼みごとがある時に、その人の近くまで行って伝える練習をしている子。
出来なかったことがあって泣いてしまっても、次の活動に移れる練習をしている子。

道のりは長く感じることもあるだろうし、時に子どもが泣いたり嫌がったりしてせつなくなることも
あるだろうけれど、セラピーにおいてはたとえ泣いたとしても子どもたち、こちらが提示する遊びをやっぱり
一緒にやりたいんですよね~。

人と一緒に楽しい活動をしてきた経験があるからこそ、ちょっとしんどいことも人と一緒に乗り越えていける。
そんな風になってほしいなぁ~と願いながら子どもたちと過ごしています。













コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |