2016-12-12

ちょっぴり成長!?

行事ごとがなにかと多い2学期も残すところあとわずか。
当社の集団プログラムでもクリスマス会に向けて、それぞれ練習を頑張っています。

よくある発表会での出来映え云々というよりは、そこに至るまでの練習の中で、これができたら
本人にとって楽だろうなぁ~ということがそれぞれに折り込まれていますので、楽しいクリスマス会を
やりつつ日頃の練習もできる、一石二鳥な(笑)イベントだと思っています(^^)

今年も1組さんの劇をはじめ、どんなクリスマス会になるのでしょうか…楽しみです!

そんな中でもこども塾2組では大きな流れはいつもと変わらず同じ活動を続けていますが、
ある男の子、こども塾に参加した当初と比べてひとりで動けることが随分と増えてきました。

教室に入って自分の靴箱に靴を入れる、その後そのまま上靴を履く、履けたらそのまま自分の
席まで行ってカバンを降ろし中を開けて道具を机の中に入れる。
その間、少し気がそれることはあっても場所を離れることなくすぐに自ら活動に戻ります。

宿題や課題の提出、次の授業のためのちょっとした移動や切り替え。
こちらの介助も最小限のもので、なおかつ介助を入れる回数も随分と少なくなってきました。


ここまでくるのに同じことを繰り返し繰り返し・・・。
一歩進んではまた元に戻ることもありますが、繰り返しやってきたその姿勢がついていれば、
これから新しいことにチャレンジしていく時に、本人も介助する側も本来やること以外の余計な
労力を使わなくてよくなってくるので、結果に時間がかかったとしてもやり続けていくことは
それと同じくらい大事だな、と思います。


そんな彼の2組での成果は生活スキルだけではありません!

休み時間の遊びで足を引っ張る時に重く感じていたのが、引っ張られ方を本人が学んだのか(笑)うまく
腹筋を使ってバランスをとってくれるようになったり、去年着ていたコートのお腹回りがちょっときつくなって
いたり(これは2組関係ないかな・・・?)

さまざまな成長がみられてほっこりしている今日この頃です(^^)















コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |