FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2016-08-22

少し先のこと

まだ少し先の話ですが、ちらほらと親御さんから就学に向けての話をきくことがあります。

地域の小学校に進学する場合は、まず通常学級か支援学級か、通常学級に在籍した場合、通級指導を
受けるかどうか(通級指導の有無は学校によって違う)など、いろいろと考えることがでてきます。

支援学級の形態は各自治体によってさまざまですが、同じ自治体であってもそれぞれの学校や先生の
采配によって特色があったりするのかな、といったところでしょうか。
授業の形態としては支援学級に在籍していても基本的には通常学級に入れ込むという地域もあれば、
支援学級在籍だと支援クラスでの個別授業が常であるという場合もあるようです。


たとえ同じ診断名だったとしても、その子の得意とすることや逆に苦手なことはそれぞれ違いますし、
また苦手だけどちょっとした配慮があればみんなと同じ状況でできる、ということもあったりするので、
私たちも少し先の就学に向けてしっかりと見極めていくと同時に、子どもたちの進路がいろいろな意味で広く開かれていくことを願っています。







コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。